© Copyright by マインドフルネス東京

久々の更新になります。

夏を前にして「もうひと絞りしたい」「二の腕や下っ腹などっが部分的に気になる」というダイエット目的のお客様が多数ご来店され、ブログの更新が疎かになっておりました。

 

本職がトレーナー兼セラピストですので、必要でしたら筋トレや食生活の見直しも指導させていただきます。またラジオ波と超音波キャビテーションを用いた痩身マシンで、セルライトを遊離脂肪酸に分解し、血中で燃焼させやすい状態にする部分痩せコースもございますので、「お尻から太ももにかけてが気になる」「下っ腹だけなんとかしたい」という方も、ご相談いただければと思います...

写真をクリックすると元ネタのサイトが開きます。

 

記事には22時~午前2時の質の高い睡眠が、肌の保水力を高めた、成長ホルモンを分泌すると書いてあります。

 

質の高い睡眠をとるテクニックとして 

1.帰宅後は間接照明で。

2.夕食は早めにライトに。

3.お酒は良い?悪い?

4.ぬるめのお湯でリラックス。

5.カーテンは遮光で。

と書いてあります。

 

加えて昼間の運動も必要でしょうし、アロマやマッサージでリラックス状態に導くのも良いでしょう。

 

疲れて何もしたくない時は、是非とも私どもにお任せ下さい。

 写真をクリックすると元記事のサイトが開きます。

 

記事にはスキンシップの科学的効果として以下の3つを挙げています。

1.ストレス改善効果。

2.幸福感がアップ。

3.初対面の人間関係をスムーズに。

 

記事にもあるように、これらの効果はパートナーじゃない、赤の他人との関係においても起こるそうです。

 

仕事や人間関係で疲れ切った心と身体を、時にはゆっくり癒しませんか?

ご興味ある方は、一度ご連絡ください。

 記事をクリックするとネタ元のサイトが開きます。

記事にはセックスライフがもたらす10の効果として

1.ストレスの抑制

2.カロリー消費

3.高血圧の改善

4.免疫力の向上

5.デトックス&アンチエイジング

6.痛みを和らげる

7.絆を深める

8.がんリスクの軽減

9.生理不順の解消

10.長生き効果

以上、10こ載せてあります。

 

しかし、「自分だけ気持ち良くなっておわりー」みたいな、身勝手なセックスしかしない男性が彼氏の場合、セックスがストレスになり、全て逆の効果として表れてしまうケースもあるでしょう。

 

その場合、気持ち良くなること、癒されること、満足す...

写真をクリックするとネタ元のサイトが開きます。

 

記事には、セックスは最高の美容液!とあり、その理由を

・女性ホルモンの分泌促進

・カロリー消費

・新陳代謝のアップ

・インナーマッスルの強化

・美意識の高まり

と書いてあります。

 

また、セックスで綺麗になる条件についても書いてありますが、女性の心と身体を理解した、職人気質のセラピストによる性感マッサージには、セックスと同等、もしくはそれ以上の効果が期待できます。相手の身体の反応を繊細に感じとることを日々の仕事にしている訳ですから、自分よがりのセックスしかしない男性の行為より、恍惚感と幸福感を感じる...

写真をクリックするとネタ元のサイトが開きます。

 

 

記事にはセックスのメリットとして、

1.最高のエクササイズになる。

2.ストレス解消で気分スッキリ!

3.心臓が鍛えられる。

4.深い睡眠へ誘ってくれる。

以上4つが挙げられています。

1と3はほとんど同義ですが、血行が促進することで美肌効果もありますよね。勿論女性ホルモンの分泌が促されますから、そちらの面でも美肌の効果が期待できます。

 

セックスではなく、ラジュニールマッサージや性感マッサージでも同様の効果が得られます。

 

ご興味ある人は一度ご連絡ください。

マインドフルネス東京

 写真をクリックするとネタ元の記事が開きます。

 

記事には人には聞きにくい、1人エッチの効用が5つ紹介されています。

1:ストレスの緩和。

女性はオーガズムに達すると、ドーパミンやβエンドルフィン、セロトニンなどを分泌して、興奮や快感、恍惚感や幸福感に浸ることができます。それがストレスを緩和させるそうです。

 

 

2:雑菌の繁殖を抑える。

アソコの内側から体液が溢れ出ることで、古いモノは洗い流されることと、実際雑菌を繁殖させないPHになっているそうです。

 

 

3:脳疲労解消でダイエット。

1で紹介した神経伝達物質とは別に、「オキシトシン」という脳疲...

 写真をクリックすると元ネタのサイトが開きます。

  

記事には親しい相手でなくとも、ハグをする事でストレスの軽減効果や、ウィルスに対する抵抗力や治癒力が増加すると書かれてあります。

  

冬の時期は特に帆と肌恋しくなるものです。

仕事で一生懸命な人にほど、最善の施術を行い、少しでもラクになって欲しい、良い状態になって欲しいと心から思うものです。癒しの手段として必要であればハグも行います。頑張っている自分へのご褒美にどうぞ。 

写真をクリックするとネタ元のサイトが開きます。

   

記事にはアメリカの心理学会が提唱する間違ったストレス解消法が9つと、本当に効くストレス解消法が8つ紹介されています。

  

まず間違ったストレス解消法としては、

ギャンブル

ショッピング

タバコ

やけ食い

テレビゲーム

ネットサーフィン

テレビを見る

映画を見る

とあります。『やけ食い』や『酒』、『ショッピング』は、ハッとする人も多いのではないでしょうか? 

続いて本当に効くストレス解消法としては、

エクササイズ

瞑想

読書

音楽

散歩

家族や友人と過ごす

マッサージ

お祈り

とあります。

90分のマッ...

 写真をクリックするとネタ元のサイトが開きます。

  

 

記事には、20代30代女性のストレスの原因となっている最たるものは『家計や収入』のこと、と書かれてあります。また結婚していない女性は、仕事に関することや、職場での人間関係、恋人との関係も含め、ストレスが倍増されているそうです。

 

 

まだまだ社会的立場が男性より弱い女性。

しかしストレスの感受性は男性より女性の方が強く、精神的に不安定になることもしばしば。その解消法として「睡眠」が良いのですが、過度なストレスで、自律神経が乱れ、多くの女性は良質な睡眠をとれなくなっているそうです。

 

 

脊...

Please reload

特集記事
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon